電子レンジの掃除

電子レンジの掃除方法

電子レンジ,掃除,方法,コツ,グッズ,やり方,効果,家電,手入れ

 

電子レンジの掃除は、意外に面倒ですよね。表面の汚れは目に映るので、ダイヤル部分や取っ手はきれいにお掃除できてますが、電子レンジの中はどうでしょう。

 

ソースや汁があちこちに飛び散ってそのまま加熱されたためにこびりついてはいませんか?

 

 

お湯で絞ったタオルで拭いただけではなかなか綺麗に落ちてくれないし、洗剤で拭いてもいいのかどうか、迷われてる人も多いようです。無理して擦って傷をつけても大変ですね。

 

電子レンジの掃除専用のグッズには、チンしてそのまま使用するレンジシートや2度拭き不要の電子レンジ用の洗剤が販売されています。

 

グッズを利用するのもいいのですが、家庭にあるものだけでも簡単に電子レンジの掃除はできます。

 

電子レンジ内の汚れは調理中の食品が吹きこぼれたものや油が飛び散ったものですから、汚れたときにすぐ水拭きしておくのが基本です。

 

こびれついた汚れは蒸気でふやかしてから取るのがコツ

 

○電子レンジに大きめの耐熱容器に湯を入れて3分ほど加熱し沸騰させる
     こうすることでレンジ内は蒸気で満たされて汚れが浮き上がってきます。

 

○回転皿は、はずしてから薄めた台所用洗剤を浸したタオルを固く絞って拭く。きれいなお湯で絞って2度拭きをし洗剤分を落とす。

 

回転皿を外すときはやけどしないように気をつけてください。シンクへ移動して台所洗剤でつけ洗いします。

 

耐熱容器を使わなくても、濡らしたタオルをレンジに入れて3分ほど加熱させ、ゴム手袋で固く絞ってからそのタオルで拭く方法も効果があります。

 

電子レンジの中も蒸気で蒸らされているし、熱々のタオルで拭くやり方は熱消毒もされているので これなら洗剤も使わなくても安心です。それでも取れないようなら薄めた洗剤で試してみてはいかがでしょう。

 

たわしやブラシなどで直接擦るのは厳禁です。 傷をつけたら故障の原因にもなってしまいかねません。歯ブラシを使って擦るときには布を巻いてから擦るようにしましょう。また一度で汚れが取れなくても、何度か繰り返して
いるうちに取れてきます。

 

内側の掃除が済んだら外側もお忘れなく。電子レンジは重いので後ろ側や下は無視しがち。ほこりが溜まっていては性能も落ちてしまうので時には 持上げてお掃除してあげましょう。