冷凍・解凍の仕方

食材の冷凍・解凍の仕方

冷凍,解凍,仕方,食材,保存,食パン,ひき肉,切り身

食材の保存方法として、冷凍はとっても簡単で便利です。

 

冷凍すれば解凍は必ずするものですが、そのやり方、間違っていませんか?

 

調べていると、「あ、そうだったんだ・・」が多いこと(T_T)

 

 

ご飯、パン、鶏肉、ひき肉、薄きり肉など、よく利用する食材の冷凍、解凍の仕方を紹介します。コツを覚えれば簡単!失敗なく美味しくいただきましょう。

 

ご飯の冷凍・解凍の仕方

冷凍の仕方
ご飯を冷凍するときは、炊きたての熱いご飯を、お茶碗1杯分(150g)ずつを、冷凍用密封容器に入れて蓋をする。ご飯はふんわりと入れること。冷めたら冷凍します。

 

解凍の仕方
密封容器の蓋を取り、電子レンジのターンテーブルの端にのせ、一個につき2分30秒加熱する。

食パンの冷凍・解凍の仕方

冷凍の仕方
食パンはすぐに食べない場合は、買ったらフリージングパックに入れてすぐに冷凍しておく。

 

解凍の仕方
室温で解凍、もしくは凍ったパンをそのままオーブントースターで焼く。

 

薄切り肉・ひき肉の冷凍・解凍の仕方

冷凍の仕方
薄切り肉・ひき肉は必要な分だけ小分けして、広げてラップに包み、冷凍用ポリ袋に入れて冷凍する。一週間で使い切ること。

 

解凍の仕方
ラップを外し、二つ折にしたペーパータオルの上に乗せて、ターンテーブルの端において加熱する。100gに対して電子レンジ弱で2分。

 

切り身魚の冷凍・解凍の仕方

冷凍の仕方
切り身魚は一切れずつラップに包んで、フリージングパックに入れて冷凍する。

 

解凍の仕方
ラップを外し、二つ折にしたペーパータオルの上に乗せて、ターンテーブルの端において加熱する。100gに対して電子レンジ弱で2分。

 

その他食材の冷凍・解凍のやり方

納豆

納豆はパックごと冷凍しておき、朝食用であれば前の晩に冷蔵庫へ移して解凍する。

 

アサリ

アサリは砂を吐かせてから、水気を切りフリージングパックへ入れて冷凍する。凍ったまま調理する。